料理好きのメンタリストDaiGoが使うキッチンアイテムまとめ

料理好きのメンタリストDaiGoが使うキッチンアイテムまとめ

メンタリストDaiGoさんが体調を良くしたり、日々の生産性を上げたりしてくれる調理器具についてYouTubeで紹介していました。

この記事では、料理好きのDaiGoさんが使っているキッチンアイテムをまとめてお伝えします。

目次

DaiGoおすすめのナイロン調理器具

DaiGoさんがおすすめしていたナイロン料理器具を紹介します。

  • フライ返し
  • トング
  • 菜箸

の3つですがどれも材質がグラスファイバー強化ナイロンでできており、食洗機が使えるモノです。

どれもAmazonで500円前後で買えるので、コスパはかなり良さそうですね。

トングに関しては、DaiGoさんの「2021年に買ってよかったもの」で紹介された『オークス レイエ もりつけトング』は少し高めですが、見た目がカッコいいですね。

汚れが溜まりずらく、小さいものもつまみやすいトングです。

私も実際に使ってみましたがとても手のフィット感が良く、つまみやすいので、もう他のトングは使えなくなりそうです(笑)

DaiGoおすすめのフライパン

DaiGoさんが愛用しているフライパンは『キプロスター』です。

業務用のアルミフライパンで値段も高くないのに関わらず、プロのシェフからの評価が高いそうですね。

キプロスターのフライパンが気になる人は、詳しく紹介している記事があるので参考までに。

≫ メンタリストDaiGoおすすめのフライパン キプロスターを紹介【高コスパ】

DaiGoおすすめの低音調理器具

DaiGoさんが使っている低音調理に便利なキッチンアイテムを紹介します。

低音調理の恩恵は計りしれないようで、さまざまなメディアでそのメリットをDaiGoさんは伝えています。

とある研究結果では、1年間低音調理の食事を続けると、体調が良くなり痩せたとのデータがあるそうですね。

Anova (アノーバ)低温調理機

DaiGoさんが愛用するキッチンアイテム『Anova (アノーバ)低温調理機』は、スマホと連動して水の温度をコントロールできる優れモノです。

低音調理は、専用のコンテナか鍋と低温調理機を使います。

食材をジップロックに入れて密閉して、あとは湯煎してつけておくだけです。

火を使わないので料理の手間が減るし、洗い物が楽なのもいいですよね。

Anova (アノーバ)低温調理機』は2022年9月現在、Amazonでは売っていないみたいですが楽天・Yahoo!などでは売っていました。

低温調理器用コンテナ』もあるとより便利ですね。

真空パック機

DaiGoさんが低音調理をするときにおすすめする真空パック機を紹介します。

真空パック機を使うことで食材を長く保存できたり、料理の味をより染み込ませたりできるんですね。

DaiGoさんが実際に使っているのが『TOSEI 真空包装機』です。

TOSEIの真空パック機は、値段が30万円以上もするので、コスパが良い『CalmDo 真空パック機』を動画で紹介していました。

2022年9月現在、Amazonや楽天ではCalmDoの真空パック機が売っておらず、Yahoo!ショッピングでは売っています。

Amazonで、コスパが良くて口コミも良い真空パック機を探す人はこちら

バーミキュラ

バーミキュラ』をDaiGoさんは使うことがあるそうです。

  • 低温調理
  • 無水調理
  • ロースト
  • 炒め調理
  • 炒飯
  • 発酵

このようにバーミキュラは低音調理だけでなく、広範囲の料理に対応しています。

ここまで汎用性の高いキッチンアイテムはなかなかないですよね。

DaiGoおすすめの香ばしさをプラスするキッチンアイテム

DaiGoさんが使う香ばしさをプラスするキッチンアイテムを紹介します。

低音調理をしているけど、焼いたような香ばしさが欲しいという人にピッタリのアイテムですね。

HANDIC ガスバーナー

DaiGoさんが使っているのは『HANDIC ガスバーナー』です。

食べ物の表面だけを焼くことによって、低音調理した肉でも焼いた感を演出できます。

スモーキングガン

DaiGoさんは、ガスバーナーと共にスモーキングガンを使って、香ばしさをプラスさせています。

DaiGoさんがおすすめしているスモーキングガンを2つ紹介します。

ポリリサイエンス スモーキングガン』は家だけでなく、BBQなどでも使えるので便利そうです。

イージースモーカー スモーキングガン』は値段がリーズナブルな点が良いですね。

DaiGoおすすめのフードプロセッサー

DaiGoさんはアイスクリームを作るときにフードプロセッサーを使っています。

冷凍のブルーベリーとナッツをフードプロセッサーに入れてアイスを作っているとそう。

山本電気 MICHIBA KITCHEN PRODUCT マスターカット

DaiGoさんが使っているフードプロセッサーは『山本電気 MICHIBA KITCHEN PRODUCT マスターカット』です。

家で手軽にシャべーットやジェラートを食べたい人には嬉しいキッチンアイテムですね。

DaiGoさんは冷凍ブルーベリーをシャーベット状にして食べているんだそう。

≫ メンタリストDaiGoおすすめのブルーベリー&チョコレート&はちみつを紹介

DaiGoおすすめのナイフ・包丁

DaiGoさんが料理で使うナイフと包丁を紹介します。

WUSTHOF WTミンシングナイフ

DaiGoさんはみじん切りをする際に『WUSTHOF WTミンシングナイフ』を使っています。

ドイツ製で変わった形のナイフですが、みじん切りが迅速に行えるそうです。

チョップドサラダ屋さんで見かけたことがある人もいるのではないでしょうか。

ののじ キャベツピーラー 千切り

DaiGoさんがキャベツの千切りをするときに使っているのが『ののじ キャベツピーラー 千切り』です。

キャベツを一玉丸ごとキレイに千切りできるそう。

まるでプロが調理したトンカツと共に出てくるキャベツのようになるんだとか。

高村包丁

DaiGoさんは『高村包丁』をおすすめしていました

めちゃくちゃ切れる包丁とのこと。

DaiGoさんが動画で紹介していたダマスカスの高村包丁は、大手ネットショッピングでは売っていませんでした。

高村包丁は、買って良かったものとして紹介されていましたよ。

≫ メンタリストDaiGo|買ってよかったもの15選【便利グッズ】

まとめ

この記事では、料理好きのメンタリストDaiGoさんが使っているキッチンアイテムをまとめてお伝えしました。

高価格のキッチンアイテムがありましたが、試しやすい価格帯のモノもいくつかありましたね。

低音調理器具は、体調や日々の生産性の面でも取り入れていきたいですね。

当ブログでは、DaiGoさんが絶賛するフライパン『キプロスター』を紹介した記事もありますよ。

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次