【全10選】マコなり社長|今すぐ捨てるべきモノ&家電まとめ

【全10選】マコなり社長|今すぐ捨てるべきモノ&家電まとめ

ゴトペイです。

マコなり社長が先日YouTubeの活動を再開しましたね。

休止中に再生されたマコなり社長の動画ランキングの1・2位が、家のいらないものを捨てる系の動画でした。

  • 今すぐ家から捨てるべきモノ TOP5
  • 【絶対いらない】家から今すぐ捨てるべき家電 TOP5

この記事では、上記の動画で紹介されたマコなり社長の捨てるべきモノ・家電をまとめてお伝えします。

目次

マコなり社長|今すぐ家から捨てるべきモノ TOP5

マコなり社長|今すぐ家から捨てるべきモノ TOP5

マコなり社長はやるべきことに注力するために「必要最小限のモノで生活すること」をおすすめしています。

世の中の成功者の多くは、引き算の発想を取り入れているそうですね。

Appleストアの商品の陳列に余白が多いのも、引き算の発想だということが分かります。

必要最小限のモノで生活するために、「今すぐ家から捨てるべきモノTOP5」をまとめて紹介します。

  1. 置き物・飾り物
  2. 紙の本・漫画・雑誌
  3. 念のために保管している空き箱
  4. ラグ・カーペット・マット
  5. ローテーブル

捨てるべきモノランキングを番外編から見ていきましょう!

番外編 三角コーナー

マコなり社長の今すぐ家から捨てるべきモノ番外編は「三角コーナー」です。

三角コーナーはキッチンに絶対に置いてはいけないとのこと。

三角コーナーがが1番汚れて臭くなるからという理由だそうですね。

プラスチックの三角コーナを使っている人は今すぐ捨てましょう。

代わりに、Amazonで買える使い捨ての『水切りゴミ袋』を置くのはアリですね。

料理のたびに置いて使い終わったら捨てるようにすると、キッチンが臭くなりません。

第5位 ローテーブル

マコなり社長の今すぐ家から捨てるべきモノ第5位は「ローテーブル」です。

ローテーブルがいらない理由は4つあります。

  1. たいして使わないのにスペースを取る
  2. 上に小物やゴミが溜まる
  3. 汚れて掃除をする必要がある
  4. 猫背で姿勢が悪くなる

マコなり社長はローテーブルを過去に使って、上のような不満を感じてマジでいらないなと思ったそうですね。

どうしてもローテーブルが必要な人は、折りたたみのローテーブルを使いましょう。

マコなり社長が紹介していた『折りたたみのローテーブル』を載せておきます。

第4位 ラグ・カーペット・マット

マコなり社長の今すぐ家から捨てるべきモノ第4位は「ラグ・カーペット・マット」です。

ラグ・カーペット・マットがいらない理由は2つあります。

  1. 汚れを吸収し続ける
  2. スリッパ・クッションがあれば困らない

マコなり社長は、これらを家に置いている人は巨大な雑巾を床に置いているだけだと喝破していました。

リビングのカーペットやキッチンのマット、トイレのマットなど敷いている人は撤去しましょう。

珪藻土マットだけは唯一置いていい敷物とのこと。

マコなり社長が「自宅で絶対にしてはいけないことTOP5」でおすすめしていた珪藻土マットを載せておきます。

第3位 念のために保管している空き箱

マコなり社長の今すぐ家から捨てるべきモノ第3位は「念のために保管している空き箱」です。

多くの人が空き箱を念のため保管している理由は2つあります。

  1. 返品するかもしれないから
  2. 誰かに売るかもしれないから

返品は初期不良だけだし、誰かに売ることも基本的にない人がほとんどではないでしょうか。

念のために取っておくことで得られるメリットは少ないですよね。

逆に、新しい商品を買うたびに空き箱が増えていったら家の中が箱だらけになります。

中古販売をよくする人以外は、物を買ったら箱は即捨てましょう。

第2位 紙の本・漫画・雑誌

マコなり社長の今すぐ家から捨てるべきモノ第2位は「紙の本・漫画・雑誌」です。

紙の本は重いし、かさばります。

私はマコなり社長に感化されて、電子書籍を読むようになりました。

マコなり社長おすすめの『Kindle Paperwhite』を使っていますが、ブルーライトカットの目に優しいライトなので、夜の読書で活躍してくれていますよ。

\お買い物マラソン!!最大ポイント44倍/
楽天市場で探す

デザインがメインで紙の本の方が良い本以外は、電子書籍を買うようにするとベストですね。

家にある読んでいない紙の本・漫画・雑誌で、比較的新しいモノは、【ブックオフのネット宅配買取サービス などで一気に売っちゃいましょう。

第1位 置き物・飾り物

マコなり社長の今すぐ家から捨てるべきモノ第1位は「置き物・飾り物」です。

置き物・飾り物は家のスペースを圧迫するしホコリが溜まるだけだから、基本いりません。

私も祖母の実家に帰ると置き物の多さに圧倒されますが、とにかくホコリをかぶり散らかしています。

最初からなければ掃除が楽ですからね。

今家の中に置き物・飾り物がある人は、この機会に思い切って捨てましょう。

何かを置いたり飾ったりする場合は、その物や空間が生きるような洗練されたモノだけにすると良いですね。

マコなり社長|家から今すぐ捨てるべき家電 TOP5

マコなり社長|家から今すぐ捨てるべき家電 TOP5

マコなり社長の「家から今すぐ捨てるべき家電TOP5」をまとめて紹介します。

  1. 炊飯器
  2. アイロン
  3. テレビ線
  4. 豆で挽くコーヒーメーカー
  5. 掃除機・お掃除ロボット

家にありがちな家電がランクインしていますね。

捨てるべき家電を番外編から見ていきましょう!

番外編

マコなり社長の家から今すぐ捨てるべき家電番外編は3つあります。

  • ジューサー
  • マッサージマシン
  • かき氷機

気に入って買ったとしても、すぐに使わなくなるそうです。

今これらの家電を持っている人の中で、使っていない人は捨ててしまいましょう。

マコなり社長の「Amazonで絶対に買うべきモノTOP30」で実際に試してほしいと絶賛していたマッサージガンだけは特別ですね。

私も使っていますが、快適な毎日が送れていますよ!

第5位 掃除機・お掃除ロボット

マコなり社長の家から今すぐ捨てるべき家電第5位は「掃除機・お掃除ロボット」です。

まさかの掃除機がここで来ましたね。

マコなり社長は『クイックルワイパー+ウェットシート』があれば、基本的に掃除機はいらないそうです。

クイックルワイパー+ウェットシート

掃除機よりクイックルパイパーの方が優れている理由は2つあります。

  1. 小回りがきいて端の端まで掃除できる
  2. 同時に拭き掃除ができる

絨毯・ラグなどを置かなければ掃除機なしでも困らないみたいですね。

お掃除ロボットがいらない理由は4つあります。

  1. 物があると掃除できない
  2. 掃除しきれないところがでる
  3. たまに事切れている
  4. うるさい

マコなり社長はお掃除ロボットのヘビーユーザーだったそうですが、結論高いお金を払ってまで買う価値はないと考えているとのこと。

お掃除ロボットがちゃんと掃除できるように気を遣うことが多かったらしく、楽をするために買ったのに逆になっていたようですね。

音がうるさいのと、帰ってきたらひっくり返って残念なことになっている場合があるのもデメリットですね。

ただ、マコなり社長が使っていたお掃除ロボット(おそらくルンバ)よりも最新のモノはかなり進化しているんですね。

Roborock S7』はかなり定評があり、両学長やメンタリストDaiGoさんもおすすめしているロボット掃除機です。

マコなり社長は現在クイックルワイパーさえも使っていないそうで、掃除は家事代行サービス【CaSy】 に全て外注しているそうですね。

手取りが20万円以上ある人は、家事代行を使った方がいいとマコなり社長は言っていました。

1時間2,560円(税込)〜の家事代行サービスCaSy

第4位 豆で挽くコーヒーメーカー

マコなり社長の家から今すぐ捨てるべき家電第4位は「豆で挽くコーヒーメーカーエスプレッソマシーン」です。

コーヒー好きなら一度は欲しくなる家電ですよね。

でも、残念ながら豆で挽くコーヒーメーカー・エスプレッソマシーンは、「使わなくなる家電」で検索すると上位にランクインしているんです。

なぜ使わなくなるのか、買ってはいけないのか、理由は3つあります。

  1. 手入れが面倒
  2. 壊れやすい
  3. 音がうるさい

マコなり社長のおすすめは『NESPRESSO(ネスプレッソ)』です。

NESPRESSOはカプセルを入れるだけで飲めて手入れが超カンタンなので、家でコーヒーを飲む人にはもってこいの商品ですね。

カフェラテを作れる『ネスプレッソ・ラティシマワン』が圧倒的におすすめだそうですよ。

エスプレッソを楽しみたい人はマコなり社長が絶賛する『ネスプレッソ・イニッシア』が良さそうです。

第3位 テレビ線

マコなり社長の家から今すぐ捨てるべき家電第3位は「テレビ線」です。

マコなり社長は、地上波テレビをダラダラ見るという悪習慣を断ち切るために、テレビ線を今すぐ捨てましょうと提案していました。

最新の情報はSNSから、ニュースはYouTube「ANNnewsCH」で無料で観られます。

意味もなく地上波テレビを見ないようにするにはテレビ線を捨てるのが1番ですね。

ただ、好きなエンタメをVODを見るなどは良いそうで、そのためには良いテレビを買うことはおすすめしていました。

第2位 アイロン

マコなり社長の家から今すぐ捨てるべき家電第2位は「アイロン」です。

アイロンは時間遅れのアイテムだとマコなり社長は言っています。

アイロンする時間が面倒だし、火傷する可能性もあるのでない方がいいとのこと。

今はアイロンする必要がない形状記憶のシャツが売っています。

シワがよらないシャツやパンツを買えばアイロンの出番はないですね。

どうしても、服をパキッとさせたい場合はクリーニングに出せば良いのではないでしょうか。

マコなり社長がYouTubeで着ている『ワークウェアスーツ(WWS)』は、シワがつかなくて洗濯もできるみたいですよ。

\お買い物マラソン!!最大ポイント44倍/
楽天市場で探す
\お買い物マラソン!!最大ポイント44倍/
楽天市場で探す

第1位 炊飯器

マコなり社長の家から今すぐ捨てるべき家電第1位は「炊飯器」です。

炊飯器は絶対に家に置かないでください」とマコなり社長は念を押していました。

2023年1月の動画「人生で捨ててよかったモノ 30選」でも炊飯器はいらないと改めて伝えていましたね。

(※食べ盛りでたくさん運動する子供がいる家庭以外と、めちゃくちゃ運動する人がいる家庭は除く)

糖質のかたまりで栄養が削ぎ落とされた白米を食べるのを基本的にやめましょうという提案ですね。

私もマコなり社長に感化されて、白米をやめて玄米を食べるようにしています。

その方が調子が良いし、食後に眠くなることも減りましたよ。

白米を食べる代わりに食事前に山盛りの野菜を食べることをマコなり社長はおすすめしていました。

マコなり社長が使っている食材宅配サービス【kit Oisix(きっと、おいしっくす)】 が便利ですね。

豆腐・チーズ・卵など、糖質が比較的少なくてタンパク質が高い食べ物も良いとのこと。

マコなり社長は、玄米パック『金のいぶき』を箱買いしているとも言っていました。

サラダにかけるイルキャンティドレッシングもしくは、成城石井のごまドレッシングがおすすめだそうです。

どうしても白米が食べたくなったら、『小分けの110gのレトルトご飯』を常備しておけば、食べ過ぎを防げるみたいですね。

まとめ

この記事では、マコなり社長の捨てるべきモノ・家電をまとめてお伝えしました。

実際に今家にあるモノや家電が多くあったのではないでしょうか。

捨てる勇気があるうちじゃないと捨てられないので、勢いで一気に捨てた方が良いと思います。

家にある不必要なモノだけで売れそうなモノ・家電は、Amazonアカウントで利用できる【リコマース宅配買取サービス】に出してみるのもアリですね。

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
目次