マコなり社長がiPadメモ書きに使う商品5選を紹介!キーボード?Apple Pencil?

当記事にはプロモーションが含まれています。
マコなり社長がiPadメモ書きに使う商品5選を紹介!キーボード?Apple Pencil?

ゴトペイです。

マコなり社長は、毎日の思考習慣として手書きでのメモ書きを昔から激推ししています。

タイピングやフリック入力だと綺麗にまとめてしまうからダメだそう。

2024年頃から、マコなり社長はiPadを使ったデジタルメモ書きを推奨しています。

この記事では、マコなり社長がiPadメモ書きするときに使う商品5選を紹介します。

目次

マコなり社長のiPadメモ書き愛用品5選まとめ

マコなり社長のiPadメモ書き愛用品5選をまとめてお伝えします。

もちろん、上の2つ(AirかPro)はどちらかでいいです。

iPad Air(M1)

マコなり社長のiPadメモ書き愛用品その1は『iPad Air(M1チップ搭載)』です。

マコなり社長はノートパソコンを持っていないそうで、会社で使う『iMac』以外はiPad Airを使っているようですね。

iPad Proよりも軽いので、持ち運ぶのに便利です。

iPad Pro(M4)

マコなり社長のiPadメモ書き愛用品その2は『iPad Pro(M4チップ搭載)』です。

2024年7月のYouTubeで、マコなり社長はM4チップが搭載された最新のiPad Proを紹介していました。

操作性が良くなるので、メモ書きもより捗るでしょう。

Apple Pencil Pro

マコなり社長のiPadメモ書き愛用品その3は『Apple Pencil Pro』です。

\プライムデー!最大15%ポイントUP/
Amazonで探す

書き心地はもちろんのこと、iPadに付けても充電でき、ダブルタップで切り替えができます。

iPad用 Smart Keyboard Folio

マコなり社長のiPadメモ書き愛用品その4は『iPad用 Smart Keyboard Folio』です。

iPad Air Smart Keyboard Folioは特徴は4つあります。

  • クイックメモ機能がありすぐメモを書ける
  • タッチIDで過去のメモをサッと開ける
  • Magic Keyboardよりも軽い
  • 2段階の高さが調整できる

iPad用 ペーパーライクフィルム

マコなり社長のiPadメモ書き愛用品その5は『iPad用 ペーパーライクフィルム』です。

ペーパーライクフィルムをiPadに貼り、Apple Pencilで文字を書くと、紙を超える書き心地が実現するそう。

マコなり社長がメモ書きをおすすめする2つの理由

マコなり社長がメモ書きをおすすめする2つの理由を解説します。

  • 気分がスッキリして悩みが消える
  • 新しいアイディアが出る

紙に自分の感情を書くことで客観的に見て内省することができるので、ストレス解消になります。

紙に書いて振り返る習慣があると、目の前の人生のタスクだけでなく、俯瞰した長期的な視点で物事を見ることができます。

今日書くメモ書きがあなたの人生を変えるきっかけになるかもしれません。

まとめ

この記事では、マコなり社長がiPadメモ書きで商品5選を紹介しました。

まずは上記の商品を揃えて、形から入ると習慣化するためのやる気が湧きそうですね。

アナログな手書きメモ書きをしたい人は以下の記事をチェック。

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
目次