マコなり社長絶賛!ロジクール トラックボール MX ERGOを紹介

当記事にはプロモーションが含まれています。
マコなり社長絶賛!ロジクール トラックボール MX ERGOを紹介

ゴトペイです。

マコなり社長が2024年6月のYouTube「【生産性の鬼が実践】作業効率を爆上げするアクション TOP10」で、

「思い切って買ってよかった」

と大絶賛したロジクールのトラックボールがあります。

この記事では、マコなり社長が絶賛する『ロジクール ワイヤレス トラックボール MX ERGO』を紹介します。

Amazonプライムデーのセールで26%OFFとお得に!

目次

マコなり社長絶賛!ロジクールトラックボール MX ERGOの特徴5つ

マコなり社長が絶賛するロジクールトラックボール MX ERGOの特徴は5つあります。

  • 親指だけの操作で反応がめちゃ早いから楽
  • 生まれたときから握っていたかのようなフィット感
  • 調整できる20度の傾斜により腕や手首が疲れづらい
  • ボタンを自分好みにカスタマイズできる
  • 質感がとても良い

持った瞬間にその絶妙なフィット感を体感し、操作性の快適さと手首の負担も少なさに感動したそうですね。

マコなり社長はAppleのトラックパッドからロジクールトラックボールに変えた

マコなり社長は、長年愛用したApple純正のトラックパッドから動画編集の仲間の勧めで『ロジクール ワイヤレス トラックボール MX ERGO』に変えています

Apple Magic Trackpadを使っていたときは、過剰にタイピングしていると手首が痛くなることもあったり、手の擦れる部分が痛くなったりしたそう。

ロジクール MX ERGOでは、傾斜があるのと、親指の操作で反応するため手首に負担がかりずらいようですね。

ちなみに、マコなり社長おすすめのデスクマットはこちら。

マコなり社長|ロジクールトラックボールの中でもMX ERGOを選ぶべき

マコなり社長はロジクールトラックボール「ERGO M575S」を使った際に、特定のアプリが動かなくなる現象が起きたそう。(PCはMacを使用)

ロジクールのカスタマーサポートに連絡して、何度か他のモデルを試してもアプリが止まってしまったようです。

最後にハイエンドモデルのMX ERGOを使ったら、アプリが止まらずスムーズに使えたとのこと。

だからこそ、値段は少し高くても『ロジクール ワイヤレス トラックボール MX ERGO』を選ぶべきだそうですよ。

マコなり社長絶賛!ロジクール トラックボール MX ERGOの価格

マコなり社長が絶賛する『ロジクール ワイヤレス トラックボール MX ERGO』のAmazonでの価格は、17,253円(税込)です。(2024年7月現在)

マコなり社長絶賛!ロジクール トラックボール MX ERGOのまとめ

この記事では、マコなり社長が絶賛する『ロジクール ワイヤレス トラックボール MX ERGO』を紹介しました。

ロジクール MX ERGOの特徴は5つありましたね。

  • 親指だけの操作で反応がめちゃ早いから楽
  • 生まれたときから握っていたかのようなフィット感
  • 調整できる20度の傾斜により腕や手首が疲れづらい
  • ボタンを自分好みにカスタマイズできる
  • 質感がとても良い

今までこの商品を紹介しなかったことに絶望し、YouTubeのチャンネルを消す寸前までいったと言うほど絶賛しているので、生産性UPにはかなり期待できるでしょう。

トラックボールだけでなく、椅子やイヤホンなども、マコなり社長の愛用品で揃えるとより快適な作業ができると思います。

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
目次