【新旧比較】フィリップス電気シェーバー5000のレビュー【2017・2022】

【新旧比較】フィリップス電気シェーバー5000の使用レビュー【2017・2022】

ゴトペイです。

約1ヶ月前に、2年ほど使っていたフィリップスの髭剃りを買い換えました。

この記事では、フィリップス5000シリーズの2017年モデルから2022年モデルに電気シェーバーを使ってみた感想と比較をしていきます。

※製品の性能の比較ではなく、実際に使ってみた感覚の比較です。

目次

フィリップス電気シェーバー5000の2017モデルを2年使った感想

フィリップス電気シェーバー5000の2017モデルを2年使った感想

私は2年ほどフィリップス電気シェーバー5000シリーズの2017年モデルを使っていました。

使ってみた感想は「まぁまぁ良い」でした。

それまでは市販の使い捨ての髭剃りを使っていつかっていたんですが、それよりは圧倒的に肌に優しかったです。

フィリップス電気シェーバー5000の2017モデルを2年使った感想

私は元々肌が弱く、すぐにカミソリ負けしてしまいます。

でも、髭を剃る前に髭剃り用のジェルを塗るのはめんどくさかったので、肌に優しいフィリップス電気シェーバーに変えました。

それは正解でしたね。

ただ、髭が深部まで剃れてる感が薄い気は最初からありました。

2年ほど毎日使ううちに、さらに髭が剃りにくくなってきて、強引に剃ろうとすると痛かったときもありましたね。

また、バッテリーの持ちが悪くなってきたので、2022年モデルに買い替えることにしました。

フィリップス電気シェーバー5000の2022モデルを1ヶ月使った感想

フィリップス電気シェーバー5000の2022モデルを1ヶ月使った感想

私はフィリップス電気シェーバー5000シリーズの2022モデルを約1ヶ月使っています。

1ヶ月使ってみた感想は「かなり良い」でした。

より肌に優しい構造になっているんだと思います。

けっこう強めに剃ったとしても痛みを感じることはなかったですね。

フィリップス電気シェーバー5000の2022モデルを1ヶ月使った感想

ただ、深剃りという意味では満足できない人もいるでしょう。

私はあまり髭が濃い方ではないので大丈夫ですが、髭が濃い人には、フィリップス電気シェーバー5000では物足りないと思います。

中田敦彦さんが「人生に欠かせない10のアイテム」で紹介していた『パナソニックのラムダッシュ』の髭剃りが良いでしょう。

かなり深くまで剃れるみたいなので、髭が濃い人はパナソニックのラムダッシュの方が良いと思います。

中田さんいわく10年ほど持ったらしいですよ。

逆に、髭が薄めで肌に優しい髭剃りを探している人は、私が使っている『フィリップス電気シェーバー5000』をおすすめします。

フィリップス電気シェーバー5000の2017・2022年モデルの比較

フィリップス電気シェーバー5000の2017・2022年モデルの比較

私が2年ほど使ったフィリップス電気シェーバー5000の2017年モデルと、約1ヶ月使っている2022年モデルを比較します。

見た目は、圧倒的に2022年モデルが良いです。

2022年モデルがスタイリッシュで洗練されています。

肌への負荷も2022年モデルの方が少ないと感じました。

また、2022年モデルに変えてから、髭剃りにかかる時間が短縮した気がします。

バッテリーの持ちについては、2022年モデルを1ヶ月しか使っていないのでまだ分かりません。

コスパを考えると、今からフィリップス電気シェーバー5000を買うなら、2022年モデル一択ですね。

お金に余裕がある人は永久脱毛がおすすめ

お金にある程度余裕がある人は永久脱毛がおすすめです。

なぜかというと、毎朝髭を剃る必要がなくなるからなんですね。

髭を剃る必要がなければ、髭剃りに使っていた時間をもっと有意義な活動に当てられます。

ちなみに、両学長やマコなり社長など、生産性が高い人たちは揃って永久脱毛をしています。

ここでは、マコなり社長が実際に通った東京イセアクリニック【医療レーザー・ゴリラ脱毛】メンズひげ脱毛を載せておきますね。

まとめ

この記事では、フィリップス電気シェーバー5000の2017・2022年モデルを使ってみた感想と比較をしました。

髭が薄くて肌が弱め人は、『フィリップス電気シェーバー5000の2022年モデル』をおすすめします。

髭が濃い人は、中田敦彦さんが絶賛していた『パナソニックのラムダッシュ』の髭剃りが良いかもしれません。

お金に余裕がある人は、東京イセアクリニック【医療レーザー・ゴリラ脱毛】メンズひげ脱毛などで永久脱毛してしまうのが1番良いでしょう。

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次