【必見】メンタリストDaiGoの人生を変えた本6冊を紹介!

【必見】メンタリストDaiGoさんの人生を変えた本6冊を紹介!

こんにちは!ゴトペイです。

どうせ本を読むなら、人生を変えるような本を読みたいですよね。

この記事では、メンタリストDaiGoさんの人生を変えた本6冊をまとめて紹介します。

人生を変えたい人は必見です!
目次

DaiGoさんの人生を変えた本 ①影響力の武器

DaiGoさんがさまざまな動画でロバート・B・チャルディーニ の 『影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか』をおすすめしています。

影響力を持てれば人生が変わるからですね。

行動心理学の歴史的な名著であり、世界中でロングセラーになっている本です。

DaiGoさんは大学時代に熟読してメンタリストになるきっかけとなる本だったようですね。

人を動かす・影響を与えるには、6つの原理があるそうです。

  1. 返報性
  2. 一貫性
  3. 社会的証明
  4. 好意
  5. 権威
  6. 希少性

これらの6つの原理がどういうものなのかを徹底的に理解して実践すれば、影響力が持てます。

今の時代は、お金よりも影響力の方が価値があると言われています。

影響力を拡大するために大切なことをどの本よりも濃く学べます。

DaiGoさんの影響力のベースになっている本をまだ読んでない人は、ぜひ手にとって読んでみてください。

DaiGoさんの人生を変えた本 ②ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代

DaiGoさんは『ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代』を人生が変わる本としておすすめしています。

著:アダム・グラント, その他:シェリル・サンドバーグ, 監修:楠木 建

値段の後ろに0が2つ付いても買うとまでいうほどの本です。

著者のアダム・グラントさんは、ベストセラー『GIVE & TAKE「与える人」こそ成功する時代』の作者でもあります。

『ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代』では、普通の人がどのようにオリジナリティを発揮していくかが述べられています。

独創性を見出したい人におすすめです。

AmazonのAudibleで耳からも学べますよ。

\初回30日無料!初月解約OK!/

DaiGoさんの人生を変えた本 ③ザ・コピーライティング

DaiGoさんは、人生を変えた本として『ザ・コピーライティング――心の琴線にふれる言葉の法則』をおすすめしています。

著:ジョン・ケープルズ, 監修:神田 昌典, 監修:神田 昌典, 翻訳:齋藤 慎子, 翻訳:依田 卓巳

DaiGoさんが累計400万部を超えるベストセラー作家になれたのは、この本のおかげだそうです。

ション・ケーブルさんの古典的名著です。

翻訳は有名なマーケターの神田昌典さんが担当しています。

価格の10倍ほどの価値があるとカバーにDaiGoさんのコメントが書いてありました。

広告・キャッチコピーには、実は法則や型があり、基本を学べます。

また、反響があった広告と、そうでなかった広告の事例が多く紹介されています。

どれだけいい商品を扱っていても、見られなければ何も始まりません。

注目を集めて思わずポチってしまうキャッチコピーが学べる本書は、とても参考になりそうですね。

DaiGoさんの人生を変えた本 ④良い戦略、悪い戦略

DaiGoさんの人生を変えた本『良い戦略、悪い戦略』は、戦略を語るなら必読の本です。

「何事も戦略が大事」とあらゆるところで言われていますよね。

さて、良い戦略と、悪い戦略とは何なのでしょうか。

その疑問をシンプルかつ徹底的に解説してくれるのが本書です。

DaiGoさんはこの本の戦略を参考にして、ニコニコ動画などで成功したと言っていました。

戦略について学びたいと思ったら、手に取りたい一冊ですね。

DaiGoさんの人生を変えた本 ⑤脳を鍛えるには運動しかない!

DaiGoさんの人生を変えた本 ⑤脳を鍛えるには運動しかない!

DaiGoさんの人生を変えた本『脳を鍛えるには運動しかない!  最新科学でわかった脳細胞の増やし方』は、運動の大切さが学べる本です。

若い頃ほとんど運動をしなかったDaiGoさんが、毎日運動をするようになった理由がこの本にあります。

脳を鍛えるのにさまざまな学説がありますよね。

でも、運動こそ脳を鍛えるのに1番良いと著者は言っています。

その理由が科学的に詳しく述べられています。

あまり運動習慣がない人にこそおすすめの本ですね!

DaiGoさんの人生を変えた本 ⑥ミルトン・エリクソンの催眠療法入門

DaiGoさんは人生を変えた本である『新装版 ミルトン・エリクソンの催眠療法入門』をメンタリストになったときに熟読したそうです。

著:W・H・オハンロン, 著:M・マーチン, 翻訳:宮田 敬一, 翻訳:津川 秀夫

良い本すぎて2冊持っているのだとか。

有名な催眠療法家のエリクソンさんの書いた本で、暗示の仕方や言葉で人をコントロールする方法が学べます。

DaiGoさんがYouTubeで編集なしで、あれだけ人を惹きつける話し方ができるのもこの本のおかげなのかもしれませんね。

万人にはおすすめできないそうですが、人を惹きつける魔力のようなものを手に入れたい人は本書を読んでみてください。

まとめ

この記事では、DaiGoさんの自身の人生を変えた本6冊をまとめて紹介しました。

  1. 影響力の武器
  2. ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代
  3. ザ・コピーライティング
  4. 良い戦略、悪い戦略
  5. 脳を鍛えるには運動しかない!
  6. ミルトン・エリクソンの催眠療法入門

この6冊でしたね。

どれか1冊はピンとくる本があったのではないでしょうか。

読書好きな成功者であるDaiGoさんが付箋を貼りまくって読み返している本は、とても価値が高いと言えます。

そんな価値の高いモノが数千円で手に入るのは、控え目に言ってすごいですよね。

Amazonのオーディオブック「Audible」の登録者は、メンタリストDaiGoさんの著書20冊以上が聴き放題です。

Audibleでは、初回登録から30日の無料体験がありますよ。

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次