マコなり社長|人生で一度は泊まるべき旅館・ホテルTOP5まとめ

マコなり社長|人生で一度は泊まるべき旅館・ホテルTOP5まとめ

こんにちは!ゴトペイです。

マコなり社長が絶賛する旅館やホテルがあったら知りたいのではないでしょうか?

この記事では、マコなり社長のYouTube「【即予約】人生で一度は泊まるべき旅館・ホテルTOP5」をまとめてお伝えします。

宿泊は、大手予約サイトで予約するとポイントが貯まるので正直デカいです。

それぞれの旅館・ホテルが、どの大手予約サイトで予約できるのかも書いたので要チェックです!

目次

マコなり社長|泊まるべき旅館・ホテル第5位 奥湯河原 結唯

マコなり社長の人生で一度は泊まるべき旅館・ホテル第5位は「奥湯河原 結唯」です。

奥湯河原 結唯を一言で表すと「プライベート温泉旅館の極地」だそうですね。

食事付きで2人で予約数と、20万円を超えるかなり高額な宿泊費の旅館です。

とはいえ、「贅沢を味わってみる」ことを人生で1度やってみるとすると、泊まる価値がある箱根(湯河原)の高級隠れ家旅館とのこと。

1棟貸切が基本で、100〜155平米の広さを丸ごと使えるのが良いところだそうです。

貸切の露天風呂のすぐそばに川が流れていて川のせせらぎが聞こえるのと、秋には紅葉、冬には雪を見るなど風情を楽しめます。

食事の和食会席もめちゃくちゃ美味しいそう。

何もしない贅沢なひとときを過ごしたい人は、奥湯河原 結唯に泊まってみてはいかがでしょうか。

奥湯河原 結唯をネット予約できる大手予約サイト

マコなり社長|泊まるべき旅館・ホテル第4位 都ホテル 博多

マコなり社長の人生で一度は泊まるべき旅館・ホテル第4位は「都ホテル 博多」です。

一言で言うと「福岡に泊まるときはここ一択」と、福岡出身のマコなり社長お墨付きのホテルです。

都ホテル 博多は、屋上温泉スパ・浴場がすごい良いそうですね。

シンプルな部屋であれば1人1泊2万円以下で泊まれるのに関わらず、屋上温泉スパ・浴場のクオリティがえげつなく、8メートルの滝まであるとのこと。

サウナ・水風呂もついていて、サウナ好きの人もととのうことができます。

都ホテル 博多は、コスパの良いホテルを探している人におすすめです。

都ホテル 博多をネット予約できる大手予約サイト

マコなり社長|泊まるべき旅館・ホテル第3位 おちあいろう

マコなり社長の人生で一度は泊まるべき旅館・ホテル第3位は「おちあいろう」です。

おちあいろうを一言で表すと「明治から続く伝説の旅館がサウナに一点張りした結果」だそうです。

島崎藤村や川端康成などの歴史的な文豪も泊まった静岡の伊豆にある旅館なんですね。

おちあいろうは、有形文化財に登録されている旅館でその風情を楽しめます。

ただ、マコなり社長の激推しポイントは「サウナ」にあります。

茶室サウナと天狗サウナがあります。

茶室サウナは、外の自然を眺めながらサウナが入れます。

セルフロウリュと水風呂付きです。

これでも最高そうなんですが、マコなり社長のオススメは天狗サウナだそうですよ。

足元を天然温泉が流れていて、その温泉でセルフロウリュができるとのこと。

いい感じに温まったら、天然の清流の水を使った水風呂にダイブして、ウッドデッキで外気浴。

葉っぱが擦れる音や小鳥のさえずりで耳も至福のひととき。

最高ですよね。

他にも、

  • ソフトドリンク
  • アルコール
  • コーヒー
  • おつまみ
  • 甘味

などが飲み放題&食べ放題で楽しめるそうです。

食事も最高みたいで、おちあいろうは人生で一度は行ってみたい旅館だと言えますね。

おちあいろうをネット予約できる大手予約サイト

マコなり社長|泊まるべき旅館・ホテル第2位 星のや竹富島

マコなり社長の人生で一度は泊まるべき旅館・ホテル第2位は「星のや竹富島」です。

星のや竹富島を一言で表すなら「今を生きる幸せに気づける場所」だそうですね。

  • 人が少ない
  • 何にも追われない場所
  • 自然豊かな場所
  • デジタルデトックス

これらにピッタリ当てはまる非日常体験ができるの地上の楽園みたいなところだそう。

星のやシリーズはさまざまなホテルに行ったそうですが、竹富島が1番良かったとマコなり社長は言っていました。

理由は、リゾート内だけでなく、沖縄県竹富島の島全体の文化やゆっくりとした時間を味わえるからだと。

竹富島の特徴を4つお伝えします。

  1. 自転車で1日で周れるくらい小さな島
  2. 海が美しすぎる
  3. 伝統的な集落
  4. 人が少ない(人口360人ほど)

沖縄本島とは違って、伝統的な沖縄の建築からなる景観が良いみたいです。

  • 沖縄そばを食べる
  • 街カフェでアイスを食べる
  • 水牛車に乗る
  • サバニという伝統的な小舟に乗る

などのアクションもあります。

でも、何もしなくても、集落やビーチ、夕暮れで夕焼けなどを見ながらゆっくり歩くだけで、本当に気持ちがいいそうですよ。

それらを見ながら、今をただ生きる幸せに包まれるんだとか。

遠いとはいえ、星のや竹富島は、非日常で新しい価値観を与えてくれる場所なので、ぜひ行ってみたいですよね。

星のや竹富島をネット予約できる大手予約サイト

マコなり社長|泊まるべき旅館・ホテル第1位 ドーミーイン

マコなり社長の人生で一度は泊まるべき旅館・ホテル第1位は「ドーミーイン」です。

ドーミーインを一言で表すと「人生が終わる場所」だそうです。

これは良すぎて人生が終わってしまうという裏返しですね。

  • 集中作業スペースで仕事ができる
  • けっこうな量の漫画が置いてあり、漫画を読みまくれる
  • あっさり醤油味の「夜鳴きそば」が夜食に無料提供されている
  • 朝食の「味めぐり小鉢横丁」で食べまくれる
  • 全国に84棟あり、それぞれご当地の一品料理がある

ドーミーインの朝食は高級ホテルを凌駕しているほど美味しいそうです

また、男女別に、

  • 温泉
  • サウナ
  • 水風呂
  • 半露天風呂(場所による)

がついているので、温泉好きやサウナ好きの人にとっても最高なホテルだと言えますね。

場所と時期で変動しますが、安いと1泊5,500円ほどのリーズナブルな価格で泊まれるという驚愕の価格設定です。

  • フロントで熱いおしぼりがもらえる
  • 館内着がめちゃくちゃ動きやすい
  • 枕元にコンセント完備
  • 空気清浄機加湿器の完備
  • ベッドが日本式掛け布団ですごく寝やすい

など、細かいところでも妥協しておらず、サービス提供がしっかりしています。

高くても1万円ちょっとなので、連休にぜひ行きたいホテルなのではないでしょうか。

一度泊まったら、ホテルの価格の相場感覚がバグって、ドーミーインしか泊まれなくなる=人生が終わるみたいですよ(笑)

マコなり社長はドーミーインの囚人らしいです。

ドーミーインに行ったら、ドーミーインにマインドコントロールされたマコなり社長がいるのかもしれませんね。

ドーミーインをネット予約できる大手予約サイト

まとめ

この記事では、マコなり社長のYouTube「【即予約】人生で一度は泊まるべき旅館・ホテルTOP5」をまとめて紹介しました。

  1. ドーミーイン
  2. 星のや竹富島
  3. おちあいろう
  4. 都ホテル 博多
  5. 奥湯河原 結唯

どれも素敵なホテル・旅館でした。

私は機会があったら、第1位のドーミーインに行ってみたいと思います。

行ったらまた感想を追記しますね。

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次