【全44選】マコなり社長おすすめ映画まとめ【観なきゃ人生損】

マコなり社長おすすめ映画44選まとめ【観なきゃ人生損】

ゴトペイです。

マコなり社長は、YouTubeでおすすめの映画紹介を何度もしているんですね。

この記事では、マコなり社長が紹介していた44本のおすすめ映画をまとめてお伝えします。

映画選びに悩んでる人は必見ですよ!

良い映画をせっかく観るならマコなり社長が絶賛する大型テレビで観るとよりいいですね。

では、マコなり社長のYouTube動画別におすすめ映画をチェックしていきましょう。

目次

マコなり社長|観るだけで人生が「好転」する映画 TOP5まとめ

マコなり社長の『観るだけで人生が「好転」する映画TOP5』をまとめて紹介します。

マコなり社長は人生の意思決定・行動が変わるほど感化された映画のようですね。

それでは、観るだけで人生が「好転」する映画のカンタンなあらすじや、マコなり社長の感想をお伝えします。

第5位 きっと、うまくいく

マコなり社長おすすめの観るだけで人生が「好転」する映画第5位は『きっと、うまくいく』です。

なぜこの映画がを観ると人生が好転するかというと、「競争社会の中で人生の正しい選択の仕方が学べるから」とのこと。

競争社会の中で、他人を勝つために勉強している人と、自分の好きなことに夢中になっている人とでは結果に大きく差が出ます。

「好きこそ物の上手なれ」ということですね。

私もけっこう前に観ましたが、他人と比べがちなこの世の中でつい見失いがちな大切なコトを思い出させてくれる作品でした。

主人公ランチョーのとる行動・生き様が素敵でしたよ。

2時間51分と長編映画なので時間に余裕がある時に、じっくり観るのをおすすめします。

きっと、うまくいくは、U-NEXTAmazonプライムビデオで無料で観れます。

第4位 ショーシャンクの空に

マコなり社長おすすめの観るだけで人生が「好転」する映画第4位は『ショーシャンクの空に』です。

名作中の名作ですね。

この映画を観ると「どんなに絶望の中でも希望を持ち続けることの大切さ」を心で理解できるので、人生が好転するとのこと。

主人公が冤罪で終身刑を言い渡されてしまい、そこからショーシャンク刑務所で過ごすというストーリーです。

誰もが絶望する中で希望を持ち続ける主人公を見ていると、とても勇気づけられます。

主人公が終盤で希望を失いかけたときに、主人公を支える友情には魅せられました。

何度も観返したいと思える映画でしたよ。

人生で行き詰まっている人、これから一歩踏み出したい人にぜひ観てほしい映画です。

『ショーシャンクの空に』はU-NEXTAmazonプライムビデオの登録者なら無料で観れます。

第3位 最強のふたり

マコなり社長おすすめの観るだけで人生が「好転」する映画第3位は、フランス映画の『最強のふたり』です。

この映画を観ると人生がなぜ好転するかというと、「常識にとらわれずにありのままで人と接する」というのは、どういうことかを理解できるからだそうです。

脊髄損傷で首から下がマヒしてしまった富豪のフィリップと、それを介護する貧困層の黒人青年ドリスとの交流を描いた作品です。

どんな心温まる話かと思って観てみたら、意外とドリスがやり放題やっていてビックリしました。

でも、富豪だからといって自分を偽らずありのままの自分でフィリップと接したドリスは、結果的にフィリップと深い絆を結んでいきます。

世間や会社の上司が求めるであろう自分を振る舞っていないでしょうか。

肩書きなどにとらわれずに、「ありのままの自分をさらけ出してありのままの相手に向き合うこと」が本当の信頼関係を築くには大切なことだとマコなり社長は言います。

詳しく知りたい人は映画を観てみてください。

『最強のふたり』は、U-NEXTAmazonプライムビデオに登録すれば無料で観れます。

第2位 天使のくれた時間

マコなり社長おすすめの観るだけで人生が「好転」する映画第2位は『天使のくれた時間』です。

この映画を観ると人生が好転する理由としては、「人生で本当に幸せなこととはいったい何か?」を何度でも思いださせてくれるからだそうですね。

ウォール街で成功して優雅な暮らしをしていた主人公ジャックがある日、 目覚めると知らない部屋にいて、横に13年前に別れた恋人ケイトが眠り、二人の子供のパパになっていたという設定です。

ビジネスマンとして成功することに重きを置くか、人との深いつながりを重視するかが見どころです。

ハーバード大学の100年以上にわたる研究結果では、「人生を幸せ」にしてくれるものは良質な人間関係だと述べられています。

無限に続くお金への執着を生み出す資本主義社会の中で、身近な人を大切にすることで得られる幸せ忘れてしまいがちです。

天使のくれた時間を見て、人生の幸せって何なのかを心から感じられるでしょう。

『天使のくれた時間』は、U-NEXTAmazonプライムビデオに登録すれば無料で観れます。

第1位 クレヨンしんちゃんオトナ帝国の逆襲

マコなり社長おすすめの観るだけで人生が「好転」する映画第1位は『クレヨンしんちゃんオトナ帝国の逆襲』です。

正直、海外の名作が続いたので、「まさかのクレしんきた!」と思ってしまいました。

この映画を観ると人生が好転する理由は、「両親が自分と同じひとりの人間なんだ」ということを教えれてくれるからだそうです。

ある日おとな達が洗脳されて誘拐される、それをしんちゃん達が助けに行くというシンプルなあらすじです。

しんちゃんの父ひろしの回想シーンで号泣したとマコなり社長は言っていました。

この映画を観ると、親への感謝が湧き出てきます。

マコなり社長が1番泣いた映画『クレヨンしんちゃんオトナ帝国の逆襲』は観るしかないですね!

AmazonとU-NEXTでは視聴できないようです。

マコなり社長|衝撃のラスト「どんでん返し」映画TOP5まとめ

マコなり社長の『【観ないと人生損】衝撃のラスト「どんでん返し」映画TOP5』をまとめて紹介します。

番外編から、映画のカンタンなあらすじやマコなり社長の感想をチェックしていきましょう!

番外編 ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

マコなり社長おすすめの「どんでん返し」映画番外編は、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』です。

なんとブラピとディカプリオの最強の俳優2人が主役なんですね。

元ハリウッドスターの落ち目の俳優ディカプリオと専属スタントマンのプラピが再起に向けて頑張るというストーリーです。

タランティーノ監督が手掛ける、世界1の顔面2枚を161分観続ける映画は超贅沢ですよね。

特にストーリーの構成が優れているわけではないそうですが、すべては最後のシーンのためにあるようです。

カンヌ国際映画祭で、6分間のスタンディングオベーションがあった最後のシーンは必見ですね!

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』は、U-NEXTに登録すれば無料で観られます。

第5位 女神の見えざる手

マコなり社長おすすめの「どんでん返し」映画第5位は『女神の見えざる手』です。

めちゃくちゃ面白いとマコなり社長がいう映画で、ザ・どんでん返し映画だそうです。

女性で敏腕ロビイストである主人公スローンは勝つためにはなんでもする人で、巨大な銃の業界に立ち向かっていく様子が描かれている映画なんですね。

※ロビイストとは政権の決断に影響を与えて世論も左右するプロ集団のこと

個人的にとても観てみたい映画です。

『女神の見えざる手』は、U-NEXTAmazonプライムビデオに登録すれば無料で観れます。

第4位 ミスト

マコなり社長おすすめの「どんでん返し」映画第4位は『ミスト』です。

名作『ショーシャンクの空に』の原作者と監督がタッグを組んで作った映画だそうですね。

スーパーマーケットにいる親子が突然、濃霧に閉じ込められてパニックになるという内容です。

この映画は賛否両論で、観た人評価が真っ二つにわかれるみたいです。

ミストは、常に物事を俯瞰して客観的にみれるサイコパス気味な人は好きで、主人公に感情移入してみるタイプの人はすごく嫌いになるようです。

サイコパス診断にも適している映画と冗談でマコなり社長は言っていました。

めちゃくちゃ気になってラストまで観てみましたが、かなり気分を害したので、私はどうやらサイコパスではなさそうです(笑)

『ミスト』は、U-NEXTAmazonプライムビデオに登録すれば無料で観れます。

第3位 メメント

マコなり社長おすすめの「どんでん返し」映画第3位は『メメント』です。

アカデミー賞を多数とっているクリストファー・ノーラン監督の映画です。

「わけがわからないけど、なんかすごい!!」のが特徴みたいですね。

10分しか記憶が持たない主人公が奥さんを殺した犯人を追うというストーリーです。

主人公は記憶が消えて犯人探しに役立つ情報を忘れないために、メモをとったり体に入れ墨を入れたりします。

映画は時間が進むにつれてどんどん過去の話を展開していくみたいです。

そして、最後はまさかの衝撃のラストが待ち受けているとのこと。

『メメント』は、Amazonプライムビデオに登録すれば無料で観れます。

第2位 ゲット・アウト

マコなり社長おすすめの「どんでん返し」映画第2位は『ゲット・アウト』です。

黒人のアメリカ人の主人公が白人の彼女の実家のある村に行くが、なにかがおかしい…いや、やっぱりおかしい…というストーリーだそうです。

誰も予想ができない結末が見どころの映画みたいですね。

最高のエンターテイメント映画だとマコなり社長は言っていましたよ。

『ゲット・アウト』は、Amazonプライムビデオの登録者は100円でレンタルできます。

第1位 セッション

マコなり社長おすすめの「どんでん返し」映画第5位は『セッション』です。

アカデミー賞を3部門とっている狂気じみた人間がテーマの映画なんですね。

世界的なジャズドラマーを目指す主人公ニーマンは、名門音楽学校の鬼教師フレッチャーの指導を受けることになり、めちゃくちゃ厳しい指導をされ続けるストーリーです。

私も観ましたが、フレッチャーのクレイジーさがほんとに半端なかったですね。

最後は超気持ちいいラストが待っているのかも…

それは観てからのお楽しみですね!

『セッション』は、Amazonプライムビデオに登録すればでレンタルで観れます。

マコなり社長|人生が変わるアニメ映画TOP3まとめ

マコなり社長の『【頼む】寿命が縮んでも見てほしい!人生が変わるアニメ映画 TOP3』をまとめて紹介します。

アニメ映画のカンタンなあらすじやマコなり社長の感想を見ていきましょう!

第3位 言の葉の庭

マコなり社長おすすめの人生が変わるアニメ映画第3位は『言の葉の庭』です。

マコなり社長がいわく、新海誠監督といえば『君の名は』でも『天気の子』でもなく、『言の葉の庭』でしょ!とのこと。

珠玉の名作とまで言わしめたこの46分の短編映画は、ずっと雨が降っているのが特徴的です。

靴職人を目指す高校生のタカオは雨の日は学校をサボり、庭園にいき靴のデザインを考えています。

ある日タカオは、昼間から庭園でビールを飲む女性ユキノと出会い、雨の日には会うようになり関係を深めていくというストーリーなんですね。

ラストシーンは泣いてしまう人も多いのだとか。

ユキノの気持ちや行動に共感できるかが、この作品の賛否の分かれ目みたいですね。

私は挿入歌の『Rain』を歌っている秦基博さんが好きなので、見てみようかなと思います。

『言の葉の庭』は、U-NEXTに登録すれば無料で観られます。

Amazonプライムビデオに登録すれば300円(税込)でレンタルできますよ。

第2位 もののけ姫

マコなり社長おすすめの人生が変わるアニメ映画第2位は『もののけ姫』です。

ウォルト ディズニー スタジオ ホームエンターテイメント

言わずと知れたジブリの傑作アニメ映画ですね。

舞台は室町時代頃の日本で、一言でどんな映画かというと「動物 + もののけ姫 VS 人間」そして、争いを止めたい主人公アシタカです。

マコなり社長は、もののけ姫で描かれている「生きろ」というメッセージ性に溢れているから好きだそうですね。

この理不尽な世の中の中で、すべての若者に向けて「どう生きていくべきか」を問う作品とのこと。

もののけ姫は、大人になった今見返すと、子供の頃とはまた違う受け止め方になるのではないでしょうか。

マコなり社長は、『「もののけ姫」はこうして生まれた。』というドキュメンタリー映画もめちゃくちゃいいので、ぜひ観てほしいと言っていましたよ。

第1位 時をかける少女

マコなり社長おすすめの人生が変わるアニメ映画第1位は『時をかける少女』です。

昔から1番好きなアニメ映画だそうですよ。

「理想のパーフェクトアニメーション」
「青春ドリーム」

とマコなり社長が大絶賛する作品です。

突如、過去に戻る力を持った女子高生の物語で、学校・友情・恋愛・勉強、最高の切ない青春を90分擬似体験できます。

主人公の真琴はささいなことで、過去に戻る能力を使います。

過去に何度も戻るうちに「2度と戻らない今この瞬間の大切さ」に真琴は気づくんですね。

マコなり社長は「今この瞬間が2度と戻ってこない大切な時間なんだ」ということに気づけるから、この作品が好きだそうですよ。

『時をかける少女』は、U-NEXTAmazonプライムビデオに登録すればレンタルして観れます。

マコなり社長|人生で必ず観るべき神映画TOP30まとめ

2022年7月に公開されたマコなり社長の【後悔しない】人生で必ず観るべき神映画TOP30をまとめて紹介します。

これまで紹介された映画とカブっているものもいくつかあります。

【後悔しない】人生で必ず観るべき神映画TOP30を1つずつ見ていきましょう!

第30位 切腹

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第30位は『切腹』です。

出演:仲代達矢, 出演:岩下志麻, 出演:丹波哲郎, 出演:三國連太郎, 監督:小林正樹

切腹は、1962年に公開された日本の白黒映画なんですね。

古いから見る価値がないとかそんなことはなく、現代のハリウッド映画に劣らぬ面白さがあるのだそう。

最後のシーンは圧巻とのこと。

『切腹』は、U-NEXTに登録すれば無料で観られます。

第29位 湯を沸かすほど熱い愛

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第29位は『湯を沸かすほど熱い愛』です。

出演:宮沢りえ, 出演:杉咲花, 出演:松坂桃李, 出演:オダギリジョー, 監督:中野量太

人によっては、人生で1番泣いたと言ってもおかしくない映画だそうですね。

末期がんの母親が余命数ヶ月の中、家族を立て直すことに奮闘する家族愛にあふれたお涙頂戴映画みたいです。

家族愛に触れてシンプルに感動したい人におすすめの映画だと言えます。

第28位 マッドマックス 怒りのデス・ロード

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第28位は『マッドマックス 怒りのデス・ロード』です。

狂気的なイカれたやつらが追いかけてきて「逃げる・戦う」しかない内容で、大迫力アクションをただ感じる映画です。

シンプルすぎるがゆえに、そのロックな雰囲気になぜかハマってしまう人もいるでしょう。

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』は、U-NEXTAmazonプライムビデオに登録すれば無料で観れます。

第27位 プライベート・ライアン

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第27位は『プライベート・ライアン』です。

「映画史に残る冒頭20分間の地獄」というほど衝撃を受ける始まりのようですね。

スティーブン・スピルバーグ監督が指揮して、マット・デイモンやトム・ハンクスが出演しています。

無惨な戦争のシーンは、その場にいるかのような臨場感に極限の緊張状態になるそう。

こんなムゴい戦争は絶対に繰り返してはいけないという反戦の想いから作られている映画みたいです。

グロ系が苦手な人は見ない方がいいと思いますよ。

『プライベート・ライアン』は、U-NEXTに登録すれば無料で観れます。

第26位 ウルフ・オブ・ウォールストリート

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第26位は『ウルフ・オブ・ウォールストリート』です。

マコなり社長が大好きな映画だそうですね。

レオナルド・ディカプリオが主役を演じるジョーダン・ベルフォートはセールスの天才であり、詐欺師なんですね。

ゴミみたいな株を巧妙な話術で金持ちに売りつけて、自分の会社を急成長させます。

26歳で年収49億円を稼ぎ「金・酒・女・ドラッグ」などの快楽にふけります。

超がつくほど調子に乗っていた主人公は、もちろん転落していくんですね。

その転落劇がコメディ・ギャグとして面白いとのこと。

女性よりもバカノリが好きな男性におすすめの映画です。

『ウルフ・オブ・ウォールストリート』は、U-NEXTAmazonプライムビデオに登録すれば無料で観れます。

第25位 バタフライ・エフェクト

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第25位は『バタフライ・エフェクト』です。

出演:アシュトン・カッチャー, 出演:エイミー・スマート, 出演:エリック・ストルツ, 監督:エリック・ブレス, 監督:J・マッキー・グラバー

タイムリープ系映画です。

主人公エヴァンは日記を読み返すと、その日記に書かれている過去に時点に戻れると気づきます。

過去に戻って誰かを幸せにすると、他の誰かが不幸になるという脚本の作り込みが秀逸だそうですね。

過去を変え続けて最後に主人公が選択した行動は賛否あるラストシーンとなっているようです。

第24位 ミスト

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第24位は『ミスト』です。

マコなり社長の【観ないと人生損】衝撃のラスト「どんでん返し」映画TOP5で、第4位にランクインしている映画です。

私はラストを見て「なんじゃこりぁ〜!!」とビックリ仰天しました。

いわゆるパニック映画なので、そういうのが好きな人は見てみてください。

『ミスト』は、U-NEXTAmazonプライムビデオに登録すれば無料で観れます。

第23位 エクソシスト

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第23位は『エクソシスト』です。

公開から40年いまだ最恐の映画です。

不気味さやゾクゾク感という意味では、エクソシストが1番恐いでしょう。

悪魔に取り憑かれた少女と少女を助けようとする親と悪魔祓いの話ですね。

元気で明るい少女が取り憑かれて変わり果てていく姿が常軌を逸しています。

私は小さい頃に見てめちゃくちゃ怖かったのを覚えているので、とても印象が強い映画ですね。

上映当時は、怖すぎて映画館で吐く人や意識を失った人がいたほど。

絶対に夜中に1人で見ないでくださいね。

『エクソシスト』は、U-NEXTAmazonプライムビデオに登録すれば無料で観れます。

第22位 八日目の蝉

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第22位は『八日目の蝉』です。

大手下着メーカーで働く主人公の希和子は、同僚の既婚男性と不倫をして妊娠するものの中絶します。

既婚男性は妻との間に子供ができたのを知ります。

子供が産めない体になってしまった希和子は、不倫した男性の家に忍び込み子供を一目見たときに、あまりの可愛さに誘拐してしまい、自分の子供として育てるというストーリーです。

もちろん犯罪であってはならないことなのは大前提ですが、希和子の娘に対する純粋な愛情がまっすぐなので、観ていると感情移入して希和子を応援してしまうそう。

希和子演じる永作博美さんの凄まじい演技力を目の当たりにしたい人は必見です。

『八日目の蝉』は、U-NEXTAmazonプライムビデオに登録すれば無料で観れます。

第21位 プラダを着た悪魔

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第21位は『プラダを着た悪魔』です。

ジャーナリストになるために田舎からニューヨークにやってきたアンドレアが、ファッション業界のドンである一流雑誌の編集長ミランダのアシスタントになります。

悪魔のような厳しい要求をするミランダの下で必死に頑張って成長していく物語なんですね。

アン・ハサウェイが演じるアンドレアのダサかった服装がどんどんオシャレになっていくところも見どころです。

『プラダを着た悪魔』は、U-NEXTに登録すれば無料で観れます。

第20位 ゲット・アウト

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第20位は『ゲット・アウト』です。

出演:ダニエル・カルーヤ, 出演:アリソン・ウィリアムズ, 出演:ブラッドリー・ウィットフォード, 出演:ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ, 出演:キャサリン・キーナー, 監督:ジョーダン・ピール

マコなり社長の【観ないと人生損】衝撃のラスト「どんでん返し」映画TOP5で、第2位にランクインしている映画です。

すべてが不気味な映画で、意味不明の展開が続いていきますがラストですべてが分かるとのこと。

不気味さを感じて涼しくなりたい人におすすめです。

『ゲット・アウト』は、Amazonプライムビデオの登録者は100円でレンタルできます。

第19位 ダークナイト

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第19位は『ダークナイト』です。

クリストファー・ノーラン監督の作品ですが、悪役ジョーカーを演じたヒース・レジャーの演技がとにかく凄すぎるそうですよ。

平和・秩序をつくろうとするバットマンと、混乱・混沌をもたらそうとするジョーカーの対比が面白いとのこと。

映画史上最高の悪役であり、サイコパスの権化であるジョーカーの迫真の演技が見たい人は要チェックです。

『ダークナイト』は、U-NEXTAmazonプライムビデオに登録すれば無料で観れます。

第18位 ボーン・アイデンティティー

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画あ第18位は『ボーン・アイデンティティー』です。

マコなり社長が大好きな俳優マッド・デイモンが主役の映画なんですね。

マッド・デイモン演じる主人公のジェイソン・ボーンが記憶を失ってしまったところから始まります。

自分が誰か分からず、 なぜかCIAに追いかけられているという設定。

ボーン・シリーズは何作かありますが、特に2作目以降の格闘シーンがカッコ良すぎるそう。

極上のサスペンスアクション映画が見たい人におすすめです。

『ボーン・アイデンティティー』は、U-NEXTに登録すれば無料で観れます。

第17位 Saw

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第17位は『Saw』です。

連続猟奇殺人鬼であるジグソウが仕掛けるゲームが中心に描かれるホラー映画ですね。

衝撃の展開で大どんでん返し、誰も予想できない結末に声高らかに叫んでしまうかもしれません。

マコなり社長いわく特に1作目がすごいそうなので、ホラー好きな人は必見です。

『Saw』は、U-NEXTに登録すれば無料で観れます。

第16位 パラサイト 半地下の家族

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第16位は『パラサイト 半地下の家族』です。

アカデミー賞作品賞を獲得したアジア初の快挙を果たした映画なんですね。

半地下に暮らす4人家族が超お金持ちの家に寄生(パラサイト)していく韓国の格差問題をテーマにした物語です。

見る人が予測できない展開になってくるそうなので、めちゃくちゃ気になりますね。

『パラサイト 半地下の家族』は、U-NEXTAmazonプライムビデオに登録すれば無料で観れます。

第15位 マトリックス シリーズ

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第15位は『マトリックス シリーズ』です。

出演:キアヌ・リーブス, 出演:ローレンス・フィッシュバーン, 出演:キャリー=アン・モス, 監督:ウォシャウスキー兄弟

キアヌ・リーブス主演の有名作ですね。

マコなり社長が小学生の頃マトリックスが流行りすぎて、男子は全員廊下で後ろに倒れながら銃弾を避けるシーンを再現していたんだとか。

マコなり社長が映像革命と言うほど、革新的な映像を用いて描かれている作品です。

1999年に公開された『マトリックス』1作目は、U-NEXTAmazonプライムビデオに登録すれば無料で観れます。

第14位 グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第14位は『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』です。

出演:ロビン・ウィリアムズ, 出演:マット・デイモン, 出演:べン・アフレック, 監督:ガス・バン・サント

マット・デイモンが脚本と監督を務めていて、アカデミー賞脚本賞を獲得した作品なんですね。

天才的な頭脳を持ちながらも幼い頃に負ったトラウマから逃れられない青年と、最愛の妻に先立たれて失意の底にいた心理学者が織りなすヒューマンドラマだそう。

青年ウィルとその親友の掛け合いが忘れていた友情を思い出させてくれるでしょう。

『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』は、U-NEXTに登録すれば無料で観れます。

第13位 フォレスト・ガンプ/一期一会

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第13位は『フォレスト・ガンプ/一期一会』です。

トムハンクス主演の名作です。

主人公のガンプは、生まれつき人よりもIQが低いんです。

賢くはないけど、人に優しく誠実に言われたことをやり遂げるガンプは、あれよあれよとさまざまな分野で成功します。

どんな成功を掴んでも、何もなかったかのようにただ真っ直ぐに生きるガンプの姿に泣けるそうですね。

エンディングも笑いあり涙ありで最高とのこと。

『フォレスト・ガンプ/一期一会』は、U-NEXTに登録すれば無料で観れます。

第12位 シン・ゴジラ

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第12位は『シン・ゴジラ』です。

『シン エヴァンゲリオン劇場版 ii』の公開を延期する中で制作された庵野秀明監督が指揮した作品なんですね。

ゴジラはハリウッドで何度もリメイクされていて、莫大な制作費を用いて大迫力の映像になっていました。

その中で作られたシン・ゴジラは、「もし今の日本にゴジラが現れたら?」という想定のもと、想定外の怪獣が現れたパニック感を描くことだけに焦点を当てたそう。

感動ものやスーパーヒーローなどありがちな設定を排除して、パニック感に包まれた状態で日本政府や官僚、自衛隊が力を合わせてどう対応していくかが粛々と描かれているのが潔くて良かったとのこと。

『シン・ゴジラ』は、Amazonプライムビデオに登録すれば無料で観れます。

第11位 メン・イン・ブラック シリーズ

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第11位は『メン・イン・ブラック シリーズ』です。

マコなり社長が人生で初めて好きになったハリウッド映画だそうですね。

スティーヴン・スピルバーグ監督の作品です。

実は、地球上には宇宙人がたくさん住んでいて、それをメン・イン・ブラックという秘密組織が監視して人間から隠しているという設定なんですね。

メン・イン・ブラックのミッションはミスると地球が崩壊するレベルで、次々に展開していく出来事に目を奪われます。

ウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズの掛け合いも面白いですよ。

マコなり社長は1作目が1番好きみたいです。

『メン・イン・ブラック シリーズ』1作目は、U-NEXTAmazonプライムビデオに登録すれば無料で観れます。

第10位 最強のふたり

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第10位は『最強のふたり』です。

出演:フランソワ・クリュゼ, 出演:オマール・シー, 出演:アンヌ・ル・ニ, 出演:オドレイ・フルーロ, 出演:クロティルド・モレ, 監督:エリック・トレダノ

マコなり社長の『観るだけで人生が「好転」する映画』で第3位にランクインした作品ですね。

世間の常識に沿ってではなく、ありのままの自分で人と向き合うことの大切さを教えてくれる映画です。

心温まって笑って泣ける素晴らしい作品を見たい人におすすめですよ。

『最強のふたり』は、U-NEXTAmazonプライムビデオに登録すれば無料で観れます。

第9位 グレイテスト・ショーマン

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第9位は『グレイテスト・ショーマン』です。

19世紀に活躍した興行師バーナムさんの成功を描くミュージカル映画なんですね。

映画館で観られるなら1位になっていたかもしれないそう。

マコなり社長は六本木の映画館でグレイテスト・ショーマンを観て、終始号泣していたんだとか。

音楽の素晴らしさはもちろん、ストーリーがとても良く「明日から自分も頑張るぞ!」と勇気をもらえる作品ですね。

『グレイテスト・ショーマン』は、U-NEXTAmazonプライムビデオに登録すればレンタルで観れます。

第8位 天使のくれた時間

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第8位は『天使のくれた時間』です。

マコなり社長の『観るだけで人生が「好転」する映画TOP5』で、第2位にランクインした作品ですね。

ビジネスで大成功して名誉を手に入れる人生なのか、最愛の家族とのつながりを大事にする人生なのか。

「人生で大切なことは何なのか」を改めて考えさせられる映画です。

『天使のくれた時間』は、U-NEXTAmazonプライムビデオに登録すれば無料で観れます。

第7位 セッション

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第7位は『セッション』です。

出演:マイルズ・テラー, 出演:J・K・シモンズ, 監督:デイミアン・チャゼル

マコなり社長の『【観ないと人生損】衝撃のラスト「どんでん返し」映画TOP5』第1位に選ばれた作品なんですね。

世界的なジャズドラマーになりたい主人公が鬼教師フレッチャーに熱血指導される物語です。

熱血を超えて信じられないパワハラな教え方をするフレッチャーのクレイジーさに圧倒されます。

主人公はず〜っとボッコボコにされるシーンが続くのですが、最後のどんでん返しに気持ち良くなる人もいるのではないでしょうか。

『セッション』は、Amazonプライムビデオに登録すればレンタルして観れます。

第6位 96時間

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第6位は『96時間』です。

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

元CIA工作員の父親であるブライアンが主役で、旅行中の17歳の娘キムが誘拐されて犯人たちにブチ切れるんですね。

そして、ことごとく犯人たちをボコボコにしていく痛快アクション映画です。

『96時間』は、U-NEXTAmazonプライムビデオに登録すればレンタルで観れます。

第5位 レオン

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第5位は『レオン』です。

出演:ジャン・レノ, 出演:ナタリー・ポートマン, 出演:ゲイリー・オールドマン, 出演:ダニー・アイエロ, 監督:リュック・ベッソン

舞台はニューヨークで、イタリア移民のレオンという殺し屋と、そのとなりに住む少女マチルダとの物語です。

マチルダの両親や弟は、イカれた捜査官スタンに殺されてしまうんですね。

そして、マチルダはレオンに助けを求めます。

レオンとマチルダの純愛に心打たれる名作です。

『レオン』は、U-NEXTに登録すれば無料で観れます。

第4位 きっと、うまくいく

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第4位は『きっと、うまくいく』です。

マコなり社長の『観るだけで人生が「好転」する映画TOP5』で、第5位にランクインしている作品ですね。

スピルバーグ監督が3回観て、ブラッドピッドも同じく大絶賛しているインドのミュージカル映画です。

「やりたいことをや好きなことを素直にやる」というシンプルなことが人生で大切なことだと思い出させてくれるでしょう。

『きっと、うまくいく』は、U-NEXTAmazonプライムビデオに登録すれば無料で観れます。

第3位 インセプション

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第3位は『インセプション』です。

監督がクリストファー・ノーランで、主演がディカプリオの名作映画なんですね。

マコなり社長はノーラン監督の作品が大好きだそうですが、1作選ぶならインセプションを選ぶとのこと。

主人公は他人の夢の中に入って情報を抜き取る産業スパイです。

夢の中に入って、それまた夢の中に入っていきます。

「夢の中の夢の中の夢の中の夢」というほどわけがわからなくなるんですね。

観終わった後、分かった気になったようで全く何も分からないという世にも不思議なサスペンスアクション映画です。

『インセプション』は、U-NEXTAmazonプライムビデオに登録すれば無料で観れます。

第2位 パルプ・フィクション

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第2位は『パルプ・フィクション』です。

出演:ジョン・トラボルタ, 出演:サミュエル・L・ジャクソン, 出演:ユマ・サーマン, 出演:ブルース・ウィリス, 監督:クエンティン・タランティーノ

映画のセオリーを完全に破壊している映画だそうですね。

映画はそれぞれ何かしらのメッセージ性があるものですが、パルプ・フィクションは何も意味のない映画とのこと。

マコなり社長がこの映画を知り合いに紹介すると大絶賛する人と、意味が分からなかったという人が半々にわかれるそう。

無意味なのになぜか面白いんだとか。

なぜか1994年のアカデミー賞では7部門にノミネート・脚本賞を受賞し、カンヌ国際映画祭パルムドールを受賞しているんですね。

タランティーノ監督の名作の中の迷作なのかもしれません。

映画ではなくアートと思って観てみましょう。

『パルプ・フィクション』は、U-NEXTの登録者は無料で観れます。

第1位 ショーシャンクの空に

マコなり社長がおすすめする人生で必ず観るべき神映画の第1位は『ショーシャンクの空に』です。

マコなり社長の『観るだけで人生が「好転」する映画TOP5』で、第4位に選ばれた映画なんですね。

マコなり社長は人生で後1本しか映画が観れないとしたら、ショーシャンクを観るとのこと。

どんな絶望の中でも、現状を良くしようと考えて行動し続けることや希望を持って生きることの大切さを教えてくれます。

有名な映画ですが、まだ観ていない人は必見です。

『ショーシャンクの空に』は、U-NEXTの登録者は無料で観れます。

まとめ

この記事では、マコなり社長おすすめの映画44本をまとめて紹介しました。

何か気になる映画はあったのではないでしょうか。

マコなり社長のおすすめ映画は、U-NEXTAmazonプライムビデオで観れるものが多くあります。

無料体験の期間は以下の通り。

無料期間内に解約すれば、お金は一切かからず映画を楽しめます。

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次