中田敦彦の「捨てるべきものベスト5」まとめ【ミニマリスト】

中田敦彦さんの「捨てるべきものベスト5」まとめ【ミニマリスト】

こんにちは!ゴトペイです。

家にある使わないけどなかなか捨てられないものって多いですよね。

ミニマリストの中田敦彦さんがYouTubeのサブチャンネルで「捨てるべきものベスト5」を紹介していました。

この記事では、中田敦彦さんの「捨てるべきものベスト5」の中で、捨てるべきもの4つをまとめてお伝えします。

目次

中田敦彦| 捨てるべきもの ①スマホとかのケーブル

中田敦彦| 捨てるべきもの ①スマホとかのケーブル

中田敦彦さんは、スマホなどのケーブルは溜まりがちだから捨てるべきだと言います。

確かに、新しいスマホやPCを買うたびにケーブルが増えますよね。

なんだかんだ捨てずにとっておくパターンが多いのではないでしょうか。

私は家のある箇所で充電ケーブルが乱立しているのに気づきました。

「絶対いつか何かで使うし」と思っていましたが、否、そんなときは来ないでしょう。

ケーブルは、見えるようにいくつも置いてあると見栄えがかなり悪いです。

中田さんは、現役のケーブル以外は思い切って捨てることをすすめていましたよ。

中田敦彦| 捨てるべきもの ②洋服関係

中田敦彦さんは、洋服や靴も現役以外はほぼ捨てると言っていました。

シーズンごとに、愛用のレギュラーコーデがいくつかあればこと足ります。

2軍3軍の洋服予備軍をつくってはいけないとのこと。

確かに、「これ使うかも」と思っていつも着ない色の服を買うと、またそれに合う服や靴を買うハメになります。

そして、無限に購買欲求にとらわれてしまいますよね。

だからこそ、1シーズン5セットくらいのレギュラーコーデを作って終わりというのがいいと私は思います。

新たに服を買うとしたら、レギュラーから服を捨てるとモノが増えないそうですよ。

服を捨てるときには、ベストセラー本『エッセンシャル思考』で書かれている”クローゼット整理法”がとても役立つと思いました。

中田敦彦| 捨てるべきもの ③手紙・寄せ書き

中田敦彦| 捨てるべきもの ③手紙・寄せ書き

中田敦彦さんは、手紙は写真撮ったら捨てる案件と言っています。

想いがこもった手紙って捨てづらいですよね。

でも大切なのは「手紙などの中身を書いてくれた行動」です。

写真で撮ってクラウドに保存し、感謝して捨てましょう。

私も捨てられていない手紙などがたまっていたので、やってみようと思います。

中田敦彦| 捨てるべきもの ④収納グッズ類

中田敦彦さんは、まず物を入れる物を捨てるべきだと言っていました。

収納グッズがあると、捨てるべきものを捨てずに収納してしまいます。

だからこそ、収納グッズを極力なくしてしまえば、いらないものは捨てるしかなくなりますよね。

収納グッズから捨てちゃいましょう。

まとめ

この記事では、中田敦彦さんの「捨てるべきものベスト5」で紹介されていた4つをまとめました。

  1. スマホとかのケーブル
  2. 洋服関係
  3. 手紙・寄せ書き
  4. 収納グッズ類

この4つが捨てるべきものでしたね。

ほとんど着ていない服や小物などは、Amazonでカンタン買取に出せるリコマース宅配買取サービスを利用するのも良いでしょう。

中田敦彦さん愛用のリュックや文房具、撮影機材などを紹介している記事もチェックしてみてください。

中田さんのミニマリスト系のおすすめ本を最後に紹介しますね。

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次