マコなり社長|やらないと損する体への投資TOP3 レーシック?髭脱毛?

マコなり社長|やらないと損する体への投資TOP3 レーシック?髭脱毛?

こんにちは!ゴトペイです。

人に見られる「体への投資」は長い目で見ると、とても大切ですよね。

とはいえ、自分の体の気になるところ全部にお金をかけることは厳しいのが現実です。

そこで今回、体のどこを優先して投資すれば良いのかをマコなり社長のYouTubeを参考に解説していきます。

この記事では、マコなり社長の動画『やらないと損する「体への投資」TOP3』をまとめています。

目次

マコなり社長 やらないと損する体への投資 第3位 レーシック

マコなり社長のやらないと損する「体への投資」第3位は、レーシックです。

やらないと損すると言うよりは、ある程度リスクを取る覚悟がある人は是非やった方が良いとのこと。

もちろん、裸眼で視力が正常な人はする必要がありません。

レーシックをするメリットは、何といってもメガネやコンタクトがいらなくなることです。

マコなり社長は元々、視力が低かったそうで、人前に立つとき以外はメガネだったそうですね。

ずっとメガネでいると耳をかけている部分が痛くなるし、メガネ自体を失くすこともあって不便だったので、レーシックをしようと思ったみたいです。

レーシックは良くない噂を聞くことがありますが、マコなり社長によると、将来困るような症状になる確率は0.01%以下とのこと。

マコなり社長が、自社の社員2人に良かったと紹介されたのが『品川近視クリニックです。

マコなり社長も品川近視クリニックでレーシックの手術をしたそうですよ。

視力回復

マコなり社長がしたのは即日手術だったそうで、昼の12時〜夜の19時までかけて、1日で行われたみたいですね。

リスクを減らすために、これでもかというくらい入念にまず検査をしたそうです。

30万くらいでレーシックはできたそうなのですが、プランのグレードを上げていって、マコなり社長は最上級の70万ほどのプランにしたようです。

理由は、高いプランの方がリスクがより下がられると当時の担当者に言われたからみたいですね。(その後医師には31万で大丈夫と言われたそうですが)※現在の金額は公式サイトを見てください。

手術は目薬や麻酔をして行われるので痛みはゼロだったとのこと。

片目が30秒くらいで手術が終わったそうなので、施術時間はかなり短いですね。

手術した次の日、マコなり社長は朝起きると、世界が変わって見えるくらいの視界の鮮やかさに感動したそう。

レーシックのリスクはゼロではないので、手術を受ける人の自己責任にはなりますが、気になる人は「品川近視クリニック」に相談してみるのがいいでしょう。

品川近視クリニックでは、無料で検査・メール相談・資料請求を行っているみたいですよ。

詳しくは、公式サイトをチェックしてみてください。

\公式サイトを見てみる/

レーシック

マコなり社長 やらないと損する体への投資 第2位 歯の矯正

マコなり社長のやらないと損する「体への投資」第2位は、歯の矯正です。

歯の矯正の最大のメリットは、見た目に自信が持てるようになって全力で笑えることです。

もちろん、噛み合わせが良くなるなど他にもメリットはありますが、やっぱり見た目が良くなることって大事ですよね。

歯並びが良くなれば、自分の写真を見るときや、鏡で自分を見るときに感じる不満が減るのではないでしょうか。

また、人からの見られ方も好印象になりますよね。

マコなり社長がした裏側矯正は、上下で130万円したそうです。

ご飯が食べづらかったり、喋りにくくなるなどのデメリットがあったみたいですね。

歯科矯正の種類は3つあります。

  • 表側
  • 裏側
  • マウスピース

マコなり社長いわく、軽めの症状の人はマウスピース矯正が1番楽だし、自由に取り外せるのでおすすめだそうです。

次におすすめなのが表側の矯正で、価格が安い割りに、マウスピースではできない歯の動かし方ができるとのこと。

裏側の矯正は、人に歯の矯正をしているのを絶対にバレたくない人には良いみたいです。(実際は話すとバレるそうですが)

マコなり社長は、良くない矯正歯科に行ってしまったことがあり後悔したそうですね。

歯科医院選びは高い費用がかかることなので、慎重に検討したほうがいいでしょう。

マコなり社長 やらないと損する体への投資 第1位 脱毛

マコなり社長のやらないと損する「体への投資」第1位は、脱毛です。

マコなり社長は髭脱毛をしています。

毎朝髭を剃るという無駄なルーティンを減らせるのは、積み重なるとけっこうデカいですよね。

脱毛していないと夜には無精髭が生えてきたり、毎朝髭を剃るので肌が荒れたりします。

「俺は髭をオシャレに生やすんだぜ」と言う人や髭がそもそも生えてこない人でない限り、基本は髭脱毛はしたほうが良いとのこと。

マコなり社長は、東京イセアクリニック【医療レーザー・ゴリラ脱毛】メンズひげ脱毛』で全6回8万円くらいから始めたそうです。

その2年後に、また生えてきたので、ゴリラクリニックで18万円くらいの麻酔込みのプランを受けたみたいです。※現在の金額は公式サイトを見てください。

現在はもう剃らなくていいくらいに薄くなっているそう。

大体15回くらい受けると、永久脱毛した状態になるらしいですね。

完全に終わらせるには、スタートから約2年くらいかかる感じです。

マコなり社長はこれから脱毛する人に4つのアドバイスをしています。

  1. エステ脱毛ではなく医療脱毛を選ぶ
  2. 脱毛は痛みを伴うため麻酔込みのプランにするとだいぶ楽になる(笑気麻酔)
  3. メディオスターという脱毛器具は選ばない
  4. 肌色のBBクリームを買う

マコなり社長は、実際に受けてみてメディオスターよりもYAG(ヤグ)レーザーという脱毛器具を使った医療脱毛が良かったそうですよ。

脱毛はした後に、10日間くらいダウンタイムという髭が逆に濃く見える期間があります。

そこで、肌色のBBクリームを使うと、ダウンタイムの髭を上手に隠せるんだそうですね。

ニキビも隠せるので、脱毛しない人も持っておくと便利とのこと。

髭脱毛をしたいなぁと考えていた人は、マコなり社長が行って満足している東京イセアクリニック【医療レーザー・ゴリラ脱毛】メンズひげ脱毛でするのが良い選択肢になるでしょう。

全国の都心エリアを中心にクリニックがあります。

無料で、カウンセリングやメール相談、オンライン相談を行っているそうなので安心ですね。

詳しい情報を知りたい人は公式サイトからどうぞ。

\公式サイトを見てみる/

※ゴリラクリニックは髭だけでなく、全身脱毛も行っています。

まとめ

この記事では、マコなり社長の動画『やらないと損する「体への投資」TOP3』をまとめてお伝えしました。

  1. 脱毛
  2. 歯の矯正
  3. レーシック

の3つでしたね。

自己研鑽のために、高額なセミナーなどに投資する人もいるかもしれません。

でも、今回紹介した体への投資をすると、これまでより毎日自信を持って生活できる可能性がとても高いので、仕事の成果や生産性も根本的に上がるのではないでしょうか。

レーシック

体への投資という意味では、寝る環境を整えて睡眠の質を上げるのも大事です。

マコなり社長が絶賛する枕『ブレインスリープ ピロー 』を紹介した記事はこちら。

マコなり社長は他にも見た目に関する知っておいたほうがいい情報やおすすめグッズを発信しています。

それらをまとめた記事もあるので、気になる記事はチェックしてみてください。

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次