【ミー文字】MacOSのBigSurでの使い方を【写真4枚付き】

【ミー文字】MacOSのBigSur新機能での使い方【写真付き】

こんにちは!ゴトペイです。

実はMacで「ミー文字」が編集可能なんです。

Mac OS Big Surでミー文字を始めてみましょう

この記事ではMacでのミー文字の使い方を写真付きで解説します。
目次

ミー文字とは?

ミー文字とはインスタやLINEなどで作って相手に送れる、人や動物などの表情豊かな絵文字のことです。

ミー文字は、普通の絵文字よりもリアルでクオリティが高いため、iPoneで多くの人が利用しています。

MacOS(Big Sur)でもMacでもミー文字が使えます。

Macでのミー文字の使い方

メッセージアプリを開く
画面下部のアプリケーションボタンを押し、ミー文字のステッカーを押す

Macでのミー文字の使い方

プラスボタンからミー文字の追加を押す
編集画面で作る

Macでのミー文字の使い方

整ったら完了を押す

特に難しい操作はありませんでした。パーツごとに選んでいくと似顔絵が完成します。

既にiPhoneで作ったことがある場合、同期されるのですぐにメッセージに送信することができます。

Macでのミー文字の使い方

私はiPhoneの方が向いているのかもしれません。

編集エリアがかなり狭く編集しづらかったです。

画像の赤枠内しかパーツの候補が見えませんでした。

Macでのミー文字の使い方

今後のアップデートで改善されることを期待しましょう!

まとめ

Macでのミー文字の作成・編集はとても簡単にできました

使い方はとてもシンプルです。

しかし、編集画面がとても小さいため、個人的にはiPhoneの方が断然作りやすかったです。

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次