【写真付き】ミー文字のインスタでの使い方を分かりやすく解説!

【iPhone MeMoji (ミー文字)】インスタやLINEでの使い方

ゴトペイです。

インスタやLINEで、人や動物などの表情豊かな絵文字が使えるって知ってました?

意外とみんな知らない「iPhoneの機能」のミー文字(Memoji)を私は使っています。

この記事では、インスタやLINEで送れるミー文字の使い方を写真付きで解説します。

目次

ミー文字の作り方

・メッセージアプリを開く

最初から備わっているメッセージアプリを開きます。

LINEやメモなどでもできますが、
メッセージアプリならミー文字の設定画面にすぐ飛べるのでおすすめです。

・ミー文字のボタンを押す or 絵文字のキーボードを開いて一番左に移動する

メッセージアプリの画面スクショがこちら。顔が3つ並んでいるボタンがミー文字です。

・[+]ボタンを押す

・パーツを選ぶ

こんなに簡単に作ることができるんです。

編集画面は右方向と下方向に続いています。

結構項目が多いですががんばりましょう。

ここが一番楽しいところでもあります。

ミー文字の編集方法

一度作った自分の顔の絵文字は絵文字キーボードから使いことができます。

下の画像の[+]が[•••]に変わります。

基本的に[•••]のところを押せば編集画面やメニューが出現します。

このアプリ以外にも出てくるので覚えておきましょう。

ボタンをおすとメニューが出てきます。

顔の一部や髪色を変えたい時は[編集]
消したい時には[削除]を押します。

ミー文字 インスタでの使い方

ミー文字はインスタで、自分の顔の絵文字を使うことができます

ストーリーズの装飾とDMで使うことができるのです。

ストーリーズでステッカーとして使用

・[A]ボタンから文字を入力する

・絵文字キーボードから使いたい自分の顔を選ぶ

・好きなサイズ、傾きにして好きな場所に配置する

できました!GIFやスタンプ感覚で使うことができます。

少し調子に乗りました。

DMでスタンプのように使用

・先に文章を送っておく
・絵文字キーボードから使いたい自分の顔を選ぶ
・ミー文字だけを送信する

【iPhone MeMoji (ミー文字)】インスタやLINEでの使い方

LINEスタンプのようなサイズ感で送ることができます。

ミー文字 LINEでの使い方

ミー文字は、LINEでは文中に使う事は出来ませんが、スタンプのような使い方が出来ます

・絵文字キーボードを開く
・送りたいミー文字を選択し送信

カンタン2ステップです。

若干画質が悪くなったように見えますね。

画像の詳細を開くと気にならないです。

今後のアップデートで改善されると良いですね。

まとめ

この記事では、ミー文字のインスタやLINEでの使い方を写真付きで解説しました

私は仲のいい友達とのLINEで「了解!」と、一緒に片手を挙げているミー文字を送ります。

「何これ?そっくり!」と反響が大きいので、今回記事にしてみました。

自分の似顔絵作りみたいな感じで、面白い機能ですよね。

イメージとしてはiPhone純正アプリでしか使う場面が無いかな?と思っていましたが、LINEインスタのようなSNSで使用できます。

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次